体育・スポーツの家庭教師 スポーツファクトリースキップ 運動もスポーツも体育も「楽しい」「うれしい」「面白い」を通じて伸ばします


スポーツファクトリースキップ 代表 江原直紀
スポーツも勉強も「楽しい事」というのが本質です。体育の家庭教師といっても、スキップでは笑いの絶えない指導を目指しています。
スポーツファクトリースキップを是非ご利用下さい。
>> スキップについて
スキップの実績
テレビやラジオ取材
スキップサマーキャンプ
親子のふれあい「親子体操」
講師のご依頼
幼稚園・保育園の園内体育指導
学生スタッフ募集
江原直紀公式ブログ「一生、わらべ心。」
CBCテレビ取材 2008年10月13日
 
CBCテレビの「イッポウ」という報道番組でスキップが取材されました。特集コーナーで取り上げられ、2年生の会員様(所泰洋くん)と共に取材を受けました。
CBCテレビ「イッポウ」でスキップが取材されました
子どもをテーマとしたの特集で紹介され、子どもの体力や技術の向上について取材されました。逆上がりの指導を中心に、固定遊具でのプレジャートレーニングなどもたくさん行ないました。

放映されたデータをそのままお見せできれば一番いいのですが、放映権や著作権の問題などで動画を掲載する事が出来ません。代わりに放映された内容を流れでご紹介致します。
 
スタジオ
大石アナ 今日は体育の日。皆さんは何か運動をされましたでしょうか?最近子どもの運動不足が心配されているんですが、ある小学生が苦手な運動を克服しようと特訓したんですね。その運動とは…皆さんも見覚えのあると思いますね。「逆上がり」です。
 
公園にて
ナレーション 所泰洋(やすひろ)くんは小学校2年生。体を動かす事が好きな泰洋くんですが、苦手な事があるんです…。
泰洋くん 逆上がりが苦手です。
ナレーション 泰洋くんはまだ逆上がりが出来ないのです。文部科学省によると子どもの運動能力は20年前と比べて大きく低下し、体のバランスが保てず、転びやすい子どもも急増しているそうです。外で遊ぶ事が減り、日常生活の中で体を動かす事が少なくなったのが要因とされています。泰洋くんも習字に英語、ピアノと習い事に忙しく、体を動かす機会は多くありません。
泰洋くんの母 もう皆さん出来ると、1人だけ出来ないとやっぱり嫌みたいで、出来るようにはなりたいみたいなんですけれど、私も教えられないし…。
泰洋くん 逆上がりが出来るようになりたい。
ナレーション そこで強力な助っ人が登場!体育の家庭教師江原さんと末光さん。かけっこや逆上がりなど運動が苦手な子ども達のために出張指導をしています。
スキップ江原 今日、逆上がりをするためにいろーんな事をしながら、回る感覚とか、あと鉄棒が楽しくなる…上手になるとは言いませんけど、楽しくなるレッスンをいっぱいやります。
 
レッスンスタート
ナレーション すぐに鉄棒するかと思ったら、向かったのは滑り台…。
スキップ江原 CBCテレビ「イッポウ」の取材2つの足でピョン、こういう感じで上ってみて下さい。はい、頑張れ泰洋くん!いいよ、一段抜かしでも普通でも。そうそうそう頑張れ!…OK!
  (泰洋くん、足を揃えて階段を上がる)
ナレーション 次は平行棒を使って腕だけで動くレッスン
  (泰洋くん、腕だけで平行棒を移動する)
スキップ江原 CBCテレビ「イッポウ」の取材自分自身の体が上手に使いこなせるかっていうのを今試しています。逆上がりとかですと、どうしても空中で反対になってしまうという事が意識の中で小さいパニックを起こすんですね。で、上なのか下なのか、今どういう状況なのかっていうのがわからない状態での行動になるものですから、そのためには体をまず上手に使いこなすっていう…「連動の感覚」って言ってるんですけど、頭で処理して伝達をするっていう事を今試しています。
 
鉄棒レッスン
スキップ江原 CBCテレビ「イッポウ」の取材はい、一度逆上がりをやってみたいと思います。で、どこまで出来るかなー?って、エッパラ先生に見せて下さい。はい、行きましょう!
  (泰洋くん、足が上がらない)
スキップ江原 もう一度、せーので、さぁ!
  (泰洋くん、足が上がらない)
ナレーション 江原さんによると、逆上がりが出来ない原因は3つあるそうです。
スキップ江原 CBCテレビ「イッポウ」の取材まず鉄棒から目が離れてしまっているという事があるんですね。あとは腕が曲がっていない。体がのけぞってしまうという所の3つのポイントがあります。
 
逆上がりレッスン開始
スキップ江原 CBCテレビ「イッポウ」の取材目は鉄棒を見て、腕を曲げ、足を伸ばす…この3つの条件で逆上がりが成立しますので、これを一度目標に。
ナレーション 逆上がりの特訓がいよいよ始まりました。
スキップ江原 この手の平を足の裏で思いっきりキックして欲しいの。
  (泰洋くん、途中まで行くが回転できず)
スキップ江原 うわー、惜しい!
ナレーション CBCテレビ「イッポウ」の取材うまく回りきれない泰洋くん。そこでまずは回転の感覚を体で感じ取れるようにしようと、寝ながら回る練習です。
  (地面に寝転んで、低い箇所にある鉄の棒を回る練習)
スキップ江原 CBCテレビ「イッポウ」の取材今日からお父さんとお母さんに手伝って下さいってお願いをして、これを1日…何回する?
泰洋くん 10回。
スキップ江原 10回!はい、1日10回練習しましょうね。
  (泰洋くん、黙々と練習を続ける)
ナレーション CBCテレビ「イッポウ」の取材黙々と練習する泰洋くん。練習しすぎて…
泰洋くんの母 お腹擦れちゃった?お腹擦れちゃったか…。真っ赤っか。(笑)お腹真っ赤っかになっちゃった。もう頑張れない?
泰洋くん うん。
泰洋くんの母 頑張る?
泰洋くん ううん。
泰洋くんの母 ダメ?ダメか…。大丈夫!できるできる、絶対出来るから。
泰洋くん うん。
  (泰洋くん、悔し涙)
 
その日の夜…自宅
泰洋くんの母 じゃあ、練習を始めます。出来る?
泰洋くん はい。
泰洋くんの母 頑張ろうね。
泰洋くん 頑張ろうね。
  (泰洋くん、寝転んでレッスン)
泰洋くんの母 はい足ピュっと、もっと足ヒュっと…そうそうそう、もっともっと。
泰洋くんの父 せーの!足揃えてせーの。そうそうそう、でんぐり返し。
泰洋くんの母 出来た出来た。わかるー?
泰洋くん うん、わかった。
 
練習2日目
泰洋くんの母 足を上に上げなきゃ…。
  (泰洋くん、足が上がらない)
 
練習3日目
ナレーション お腹が擦れないようにタオルを当てて練習開始!
泰洋くんの母 よっこら…(足が上がるのを手伝う)自分で上げて。
  (泰洋くん、何度も落ちてしまう)
ナレーション 頑張れ泰洋くん。あー、落っこっちゃった。もうやめたくなっちゃうよね。
泰洋くん 絶対、絶対に逆上がり出来るように頑張る!
 
スキッププレジャーアリーナ
ナレーション まだコツがつかめていない泰洋くん。そこで再び江原先生の下へ。
スキップ江原 やっちゃん、宿題頑張りましたか?
泰洋くん はい。1日10回以上やりました。でも逆上がりが出来ないので、もう一度教えて下さい。
スキップ江原 はい、じゃあ頑張りましょう。
泰洋くん よろしくお願いします。
スキップ江原 はい、よろしくお願いします。
 
アリーナレッスン開始
スキップ江原 そうそう、そのままジャンプ。足を伸ばして、腕を曲げる、ほい頑張れ!…そこまでは上がってこれたねー。
ナレーション 起き上がれるようにはなりました。しかし、まだ腕は伸びたまま、足も曲がってしまいます。見守るお母さんも心配そう…。
  (泰洋くん、惜しいけどまだ回れない)
スキップ江原 うわー、惜しいなー。
ナレーション 何回も何回も落ちてしまう泰洋くん。しかし、その度に歯を食いしばって起き上がります。そんな息子の姿を初めて見たお母さん。その目には涙が…。
泰洋くんの母 こんなに一生懸命頑張っているんだから、せめて1回くらいね、やらせてあげたいです。
ナレーション 逆上がりの特訓はまだまだ続きます。次は跳び箱を使い、足で蹴る力を使って回る練習です。
  (泰洋くん、回りきれず落ちる)
スキップ江原 その時に目が下を見てたんだな。ここ(鉄棒)を見てると、腕を見てるといいんだけど…。どうしても下見ちゃうね。頑張れ、頑張れ。上って…そうそうそう!はい今鉄棒見てます!頑張れ!
泰洋くんの母 もうちょい、もうちょい。
  (泰洋くん、回りきれず落ちる)
スキップ江原 下りてはいけない。さぁ頑張るぞ!でも今上手に上れたよ。頑張れ、頑張れ、頑張れ、頑張れ。
  (上りやすいように脚立を使ってレッスン)
ナレーション すると…
スキップ江原 ワン、ツー、スリー…来た、来たー。ほらほら、出来たじゃない!やれば出来るじゃない!
  (みんな拍手)
テロップ 「練習は3時間続いた…」
 
練習5日目
ナレーション 練習5日目。お母さんは学校に頼み込んで校庭の鉄棒を貸してもらい、実際に体育の授業と同じ状況で鉄棒の練習をする事にしました。
泰洋くんの母 足を伸ばして。
  (泰洋くん、何回も練習)
泰洋くん マメが出来た…。
泰洋くんの母 どこ?
泰洋くん ここ。
泰洋くんの母 あー、出来たねー。あっ、こっちも。痛い?
泰洋くん 痛い。
ナレーション 泰洋くんは落ちても落ちても弱音を吐かず練習を続けます。泰洋くん、何故そんなに頑張れるの?
泰洋くん 頑張ってやった方が、後からやらなくても今やった方がいいなと思って。
 
練習10日目
ナレーション 練習を始めて10日。今日こそ逆上がりを成功させたい泰洋くん。そして…。
  (泰洋くん、お姉さんに支えてもらって回る)
ナレーション 残念ながら1人で回る事は出来ませんでした。しかし、泰洋くんはあきらめません。
泰洋くん 今は姉ちゃんに支えてもらったけど、今度は自分でやれるように頑張ります。
 
スタジオ
大石アナ 頑張れよー!
青木アナ ガッツがありますね。私も逆上がりが出来ないまま大人になってしまったので、今の泰洋くんのあの、あきらめない姿はすごく共感しました。エライ!
丹野アナ 私も逆上がり、体育全部出来なかったので、もう痛いほどあの悔しい気持ちはわかるんです。よみがえってきちゃって悲しくなったくらい。でも頑張る事が大事ですよね。
大石アナ 泰洋くん、この2人も出来ないんだけども、泰洋くん、今は本当出来ない。だけどお母さんと一緒に特訓してるんでしょ?それね、努力している過程が本当大事だから。カッコ良かったよ。頑張れよ!
江原直紀の感想
公園での固定遊具を使ったプレジャートレーニングやアリーナでのレッスンなど、多岐にわたって取材して頂きました。

放映されたものを動画でご紹介できると良いのですが、色々と問題があるようです。なので流れだけでも楽しんで下さい。又、会員の方には録画したビデオテープをお貸しする事も可能です。

スキップではこの他にもTV、ラジオ、新聞、雑誌等の取材申し込みをお待ちしております。お気軽にお問い合わせ下さい。是非この事業を多くの人に知って頂き、スポーツ、運動嫌いの子が居なくなるように願っています。
>> 取材のお申し込みはこちら
>> 取材履歴一覧に戻る
 
  更新履歴サイトマップ | リンク
   
体育・スポーツの家庭教師 スポーツファクトリースキップ お電話でのお問い合わせは052-482-4448まで
お問い合わせはこちらからどうぞ
 〒453-0811 愛知県名古屋市中村区太閤通9丁目19番地 2F
 E-mail:info@sf-skip.com