体育の家庭教師 スポーツファクトリースキップ 運動も体育も「楽しい」「うれしい」「面白い」を通じて伸ばします


スポーツファクトリースキップ 代表 江原直紀
スポーツも勉強も「楽しい事」というのが本質です。体育の家庭教師といっても、スキップでは笑いの絶えない指導を目指しています。
スポーツファクトリースキップを是非ご利用下さい。
>> スキップについて
スキップの実績
テレビやラジオ取材
スキップサマーキャンプ
親子のふれあい「親子体操」
講師のご依頼
幼稚園・保育園の園内体育指導
学生スタッフ募集
江原直紀公式ブログ「一生、わらべ心。」
  • トップ
  • お申し込みを悩まれている方へ
お申し込みを悩まれている方へ
 
幼児・児童の保護者の方へ
スキップに問い合わせをする親御さんからは、「教え方がわからない」「教えていてイライラする」などの理由が多く挙げられます。スキップでは「お子さんの悩み」と「親御さんの悩み」を、マンツーマンレッスンを通じてお手伝いさせて頂いております。

簡単そうに見える運動の悩みも、お子さんにとっては初めての経験です。上手にできるようになるまでには、時間をかけてお子さんのペースに合わせる必要があります。

もし「運動会や水泳・縄跳び大会などで不憫な思いをさせたくない」とお考えの方がいらっしゃいましたら、半年から1年程度の長い時間が必要だとお考え下さい。2〜3週間とか5〜6回程度の指導で、親御さんの思うようにはなりません。どうぞご理解を頂きますようにお願い致します。
 
高学年の保護者の方へ
小学4年生以上ともなると、「スイミングスクールに通っているのですが、あと1秒を縮めたい」「少年野球に所属しているのですが、なんとかレギュラーを取りたい」など、更なる技術の向上を主訴とされる方が多くなってきます。反面、「今まで避けて通ってきた逆上がりを出来るようにして欲しい」「かけっこが早く走れるようにして欲しい」といったご依頼も当然のごとくあります。

特に後者の場合、思春期を迎えようとしているお子さんにとっては、「嫌な種目に対して専属講師まで呼んで…」という思いも当然芽生え始めます。現に、お子さんに相談なく親御さんが依頼をし、お試しレッスンで訪問した際に親子喧嘩で終了…というケースもありました。

なので、10歳以上のお子さんにおかれましては、親子でよく相談をしてからお申し込みをして頂く事をお勧めします。
>> 前のページに戻る
 
  更新履歴サイトマップ | リンク
   
体育・スポーツの家庭教師 スポーツファクトリースキップ お電話でのお問い合わせは052-482-4448まで
お問い合わせはこちらからどうぞ
 〒453-0811 愛知県名古屋市中村区太閤通9丁目19番地 2F
 E-mail:info@sf-skip.com