体育レッスンや療育レッスンのお試しパックもあります
TEL:052-482-4448
運動レッスンについてのお問い合わせ
あそび力を重視した体操教室スキップ
スキップの体育教室 運動療育への取り組み レッスンスタジオ「プレジャーアリーナ」 実績 会員様の声 インストラクター紹介 スポーツファクトリースキップとは よくあるご質問 体育レッスンのお問い合わせ `トップページに戻る
  1. トップページ
  2. 会員様の声
会員様の声
多数の親御さん、お子さんから喜びの声をいただいております。有難うございます。スポーツの楽しさを感じてもらうことができ、インストラクター全員喜んでおります。会員様の声は活動の励みになりますので、ぜひお声をお聞かせください。スポーツファクトリースキップへのご意見ご感想はお問い合わせフォームメールでお願いします。

T.Kくん(小学6年生)、T.Mくん(小学4年生)
名古屋市中川区
会員様の声小学校6年生と4年生の2人の男の子を通わせています。通わせることとなったキッカケは、下の子が学校に行くことを嫌がり登校拒否をしたこと。子ども自身の心を発散する場所が必要だと思い、上の子と一緒に入会させることにしました。それ以来、学校は嫌がっても楽しく通うことの出来る場所として利用しています。(今は学校にも通うことが出来ています。)

楽しそうに運動している我が子を観ることが、親である私にとっても、また嬉しい時間になっています。
毎日替え歌を歌ってくれたり、全員の誕生日を覚えてくれたりと、すごい才能を持っているT.Mくん。先生達の集合写真がとても大好きで、毎回眺めながらニコニコ喜んでくれるT.Kくん。

兄弟げんかもせず、いつも楽しくアリーナに着てくれる姿が見てて微笑ましいです。お兄ちゃんは今年で小学校を卒業しますが、新しい環境になっても頑張ってくださいね。(えっぱら先生より)
M.Sくん(小学4年生)
名古屋市中村区
会員様の声小1の時に入会してから、最初は列に並べなかったり、自分のしたくないことは泣いて嫌がり別のところに行ってしまったり、たくさんご迷惑をおかけしたんですが、段々お友だちが増えたり先生方が根気よく付き合ってくれてるのか、小4の今では嫌だ嫌だと泣きながら挑戦しようとしています。

そのおかげで、できることも少しずつですが増えてきました。これからもそんな少しずつの成長を見守っていけたらと思います。よろしくお願いします!
アリーナに入った瞬間のセッティングを見て想像で泣いてしまうこともありますが、彼なりに考えて騒ぎながらでもやってくれることが嬉しいです。偶然跳べてしまった跳び箱が、今では相当な自信に繋がっていますよね。

まだまだ壁は高く道は険しいですが、帰り際に「二度とスキップなんかには来ない!」と言いながら翌週にニコニコしながら来てくれるM.Sくんが大好きです。全力で応援します!!(えっぱら先生より)
S.Oくん(小学3年生)
名古屋市中村区
会員様の声1年生の夏ごろから通っています。はじめの頃は高い所がとにかく怖くて、サーキットのはしごをロープでぶら下げた所になると、何もしていないうしろの子に「ゆらすな!バカヤロー!」などと暴言を吐いたり、着替えるのが嫌で着替えただけで30分、40分すぎてしまった日もありました。

ですが、先生方のあたたかい見守りとご指導で、いつのまにかスイスイと進めるようになっていました。

途中参加が苦手な息子は私の仕事の都合で少し遅れて教室に入る事をとても嫌がり「もう無理!もう行けない!」となってしまうのですが、この事を先生に伝えるとみんなの約束事として”遅れてもきちんと来る”という事を伝えてくれ、それからはスムーズに通えるようになりました。

まだまだ苦手な事、調子に乗ってしまう事が多々ありますが、これまでの様におもしろおかしくご指導いただければと思います。息子もスキップの日をとても楽しみにしていて、休みの日は「なんでだよ!!」と文句を言う程です。これからもずっと息子にとってのいこいの場でありますように。
入会当初の荒々しさが最近ではほぼ無くなり、気持ちが丸くなったように思います。声のボリュームも穏やかになり、その分「聞いて理解」が出来るようになってきました。

遅刻=叱られる というイメージが強かったので、「残り1分のレッスン時間であっても病気以外は必ず来る!」というみんなに対するメッセージが見事に当てはまりましたね。スキップのレッスンだけではなく、他の習い事や学校でも遅刻に対する対応ができる様に引き続き頑張っていきましょう。(えっぱら先生より)
Y.Tくん(小学3年生)
名古屋市千種区
会員様の声グループレッスンはとても楽しいようです。おそらく、学校では出せない?自分の素を思いっきり出せているようです。

(週1の)日々のレッスン(鉄棒、とび箱、こま回し、なわとびなど)は充実していると思います。本人も満足しているように見えますが、時折「ドッチボールしたい」「サッカーしたい」と言うので、(場所、広さ的に)難しい面もあるかと思いますが、学校での友達関係において上手くかかわれない分、こちらのレッスンで取り入れて頂けるとうれしいです。
自分の思いをしっかり伝えてくれるので、時には良い話し相手となっています。児童コースのリーダー的存在で、みんなの良い見本となっています。

みんなも良いライバルとして見ていますので、これからも負けないように色々なことに取り組んでくれることを願っています。(えっぱら先生より)
C.Nちゃん(年中さん)
岐阜県関市
会員様の声毎週楽しそうに課外活動ができて、体を動かせているようで何よりです。とび箱のとべる段数が増えて、本人にも自信がついてきたように感じます。
持ち前の元気と、明るさで周りを盛り上げてくれるCちゃん。通い始めた頃は初めての内容に戸惑う姿がありましたが、今ではとても前向きに取り組んでいます。「跳び箱やりたい!」の気持ちから5段にも挑戦するようになったね。いつもありがとう。(みつ先生より)
前の5件次の5件