体育レッスンや療育レッスンのお試しパックもあります
TEL:052-482-4448
運動レッスンについてのお問い合わせ
あそび力を重視した体操教室スキップ
スキップの体育教室 運動療育への取り組み レッスンスタジオ「プレジャーアリーナ」 実績 会員様の声 インストラクター紹介 スポーツファクトリースキップとは よくあるご質問 体育レッスンのお問い合わせ `トップページに戻る
  1. トップページ
  2. みつ先生のふれあい日記2021
ふれあい日記
2021.04.20
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

グループレッスン新年度を迎えて、各グループレッスンに新一年生が加わりました。新一年生にとっては「同じ場所で」「みつ先生がいる」ということもあり、いつもの姿を見せてくれています。

1年生から6年生までの縦割りのレッスンクラスですので、「子ども達どうしでたくさんコミュニケーションをとってほしい」と願い、温かく見守っていきます。今年度もがんばろうね!
2021.04.15
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

体育レッスン体育レッスン以前にもこの日記に登場しましたが…機関車が大好きなKくんとのレッスンです。

今回も跳び箱で機関車を作り、レッスン内に設置しました。スイング遊具や平均台の後に、「太鼓橋の上から眺める機関車が最高!」だそうです。

大好きなことと運動・体育を取り入れたスキップのレッスン…これからの会員様の成長がさらに楽しみです!!
2021.04.12
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

体育クラブの小学生コースにて「抱え込み跳び」を行いましたが、まずは「跳び箱の上に乗る」ことから取り組んでいきます。
抱え込み跳び 抱え込み跳び 抱え込み跳び
子ども達は「できない〜」と言っていましたが、やってみると「あれ?できた!」と何回も取り組んでいました。

イメージでは難しくても、身体がついてきて出来ることもあります。それは、今までのプレジャートレーニングで「あそび力」がついたことが大きく関係しています。次回も挑戦しようね!!
2021.04.07
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

逆上がりレッスン逆上がりのレッスンでは「タオル」を使うケースがあります。それは「簡単にできるようになる」ためではありません。あくまで私の場合ですが、「蹴り上げのスピードを高める」ために取り入れています。

子ども達全員に当てはまる訳ではありません。今後も一人一人を見て、より良いアプローチをしていきます。
2021.04.01
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

ボールタッチジャンプ「ボールタッチ」→「ジャンプ」→「ボールタッチ」を、順番に行っています。力加減やタイミングを合わせているので、とても高度な内容となっています。

「一見簡単そうに見える」内容でも、実は奥が深いのです。スキップのレッスンではその秘密をしっかりお伝えしています。
2021.03.31
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

バットスイングレッスン「バットスイングを取り入れたい!」と会員様のリクエストから、マットだるま落としを行いました。「振り抜く」のではなく、「押し出す」ことでフォームを固めていきます。

次回もたくさん挑戦しよう!
2021.03.29
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

ブランコを使ったレッスンブランコを使ったレッスンアリーナにて、ブランコを使ったレッスンを行いました。タイミングを合わせて、吊り輪にぶら下がります。まるでサーカスですが、腕の力や体幹がとても重要となってきます。

ただ「ぶら下がる」だけでなく、あそび要素を加えることで子ども達は何度も挑戦していました!
2021.03.25
みつ先生の日記
レッスン後の掃除こんにちは、みつ先生です。

レッスン後の掃除も、子ども達で取り組んでいます。モップ係や掃除機係を決めて毎週レッスン後に行っていますが、私は見守って「今日もありがとう!」と声を掛けています。

指示ではなく、自ら動けるように…人として、挨拶や掃除はとても大切な行動です。
2021.03.23
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

体幹トレーニングそら先生と会員様のレッスンを見守っていたら…会員様がロールマットの上に立って、歩いて進んでいました。体幹は身体のバランスを整える上で、とっても大切です!

そら先生も「一緒に手をつないでがんばろう!」と心身ともにサポートしており、子ども達も安心して取り組んでいましたよ〜。
2021.03.19
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

運動あそび「3つのことを同時に行う」運動あそびを行いました。写真のように、ミニコーンの上にボールを乗せてケンケンをします。そして、足元のカラーマットの「色」を言いながら進んでいきます。

バランス、リズム、そして頭を柔らかくする…脳トレのような内容ですが、これが子ども達のあそび力を高めるプレジャートレーニングです!
2021.03.15
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

キャッチボールレッスンある日のレッスンで、Rくんとそら先生がキャッチボールをしていました。(しかも、Rくんはバランスを取りながら行っています!)

ただキャッチボールをしているだけではなくRくんの好きな歌を歌いながら行っていましたが、とても集中して取り組んでいました

本人がリラックス・集中できる環境作りをするのも、私達指導者の役目の一つです!
2021.03.11
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

プラスの言葉掛けそら先生と会員様が「やったー!」と一緒になって喜ぶ姿がありました。

その後、会員様が課題に挑戦した際にいつも以上に力が出る子もいて、「プラスの言葉掛け」の大切さが改めてわかりました。

引き続きレッスンを通して、子ども達と「できた」「難しい」「やってみる」など色々な瞬間を共有していきます!
2021.03.10
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

レッスンの準備ロールマットを動かしたいYくんが考えたのは…「ロープ」を使って引くこと!下半身も使っていて良いパワーでした!

このように準備の時間もあそびの力に変えてしまう、子ども達の想像力は無限大です!
2021.03.08
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

自転車レッスン自転車レッスン今回のSくんとの個人レッスンは「自転車レース」です!アップダウンあり障害物ありのコースを作り、ひたすら漕いでいました。

あっという間の1時間でしたね!自転車が習得できるように、またがんばろう!!(そら先生もサポートありがとう!)
2021.03.05
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

子ども達にとって、手足を使っての運動あそびはとても大切になってきます。

手足を使っての運動あそび手足を使っての運動あそびこの写真のように、手は「つかむ」動作をし、足は「乗る」動作をしています。このように手足で違った動作をすることで、調整力も身についてきます。

何気ないあそびの中にも、運動のヒントは詰まっていますよ。
2021.03.03
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

体幹を養うあそび何度もふれあい日記で登場していますが…こちらは、プレジャーアリーナでの「体幹を養うあそび」です。タイヤチューブにバランスボールを置き、立ってバランスをとります。

これは乗る時が一番難しい!ゆらゆらしながらもがんばる子ども達でした。
2021.02.26
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

バランスあそびレッスン前に必ず取り入れている「バランスあそび」のご紹介です。体幹を養い、姿勢保持につなげていきます。

毎回取り入れているので、自然と子ども達も「次はこれだね!」と張り切っています。継続は力なり…子ども達の姿から学んでいます!
2021.02.24
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

ボールキャッチ体幹を養うメニューとして、前と左右に進んでいく「ジャンプあそび」に取り組みました。前、右、前、左…と進んでいくのですが、バランスがとても大切になってきます。

今回は障害物を設定しましたが、各ご家庭でもお家の方に「長座」の体勢になっていただければ一緒に挑戦できるかと思います。

ぜひご家族で足腰を鍛えてみてくださいね。
2021.02.19
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

下半身強化レーニング下半身を強くするために、障害物を両足ジャンプして進んでいきます。ただ跳ぶだけでなく「連続」して跳ぶことで、身体の連動性も養っていきます。次の動作に速く移ることができるか…というイメージですね。

単純ですが、やってみるとなかなかハードですよ〜。
2021.02.18
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

バク転レッスン体育クラブの小学生コースでは、バク転レッスンを取り入れています。「かっこいい技」「とても難しい技」として子ども達は認識している様子ですが、本格的な体操クラブではないので、あくまで「経験」として取り組んでいます。

一つ一つの課題をクリアしていく度に、「次はどんなことをがんばるの?」と期待を持ってレッスンに来ています。このように「一つずつ課題」を経験させ、子ども達の心身を育んでいきます
2021.02.16
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

大縄跳びチャレンジアリーナの個人レッスンにて、「大縄跳びをチャレンジしよう」とそら先生が会員様に伝えました。すると、会員様は「こうしてみる!」と綱渡りの動きを見せてくれました。

「大縄跳び=跳ぶ」だけではありません。大縄を使って「あそびの力」を育んでいくことが、スキップが考えるプレジャートレーニング!!

そら先生も子ども達から色々学んでいる最中です。指導方法も含めて、引き続き私もサポートしていきます。
2021.02.12
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

パルクール教室下恵土地区センターでのパルクール教室では、最近の課題として子ども達に「スピード」「安全性」を意識するように伝えています。

「スピード」ばかりでは怪我のリスクが高まってしまい、「安全性」を意識しすぎてしまうとスピード感から豪快さが欠けてしまいます。

スキップのパルクール教室では、「ただ技をやる」だけではありません。安全を意識した身体の使い方を養っていきます。
2021.02.09
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

個人レッスンにて、Mくんがそら先生と大縄跳びをしている様子です。「ぼくがまわしたい!」とMくん。そして勢いよく回っている縄に苦戦する、そら先生。
大縄跳び 大縄跳び 大縄跳び
記録は…1回でした〜!またがんばってね。
2021.02.04
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

プレジャーアリーナにある「はしご」を使ってのレッスン…「忍者登り」です。まずは足を引っ掛けて…次に身体を起こして…起き上がったら、進んでいきます!
忍者登り 忍者登り 忍者登り
「忍者登り」では全身の力が必要になってきます。プレジャーアリーナにお越しの際はぜひ挑戦してみてください!!
2021.02.02
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

スキルアップのために、苦手分野にもがんばって取り組んでいるYくんとの個人レッスンです。

跳び箱レッスン今回は跳び箱に挑戦!6段、7段と高くなると助走や着手などのポイントを押さえていくのですが、大切なことは「自分がかっこよく跳べる段数」をがんばること!

高さを追い求めずに、現状の跳べる高さを自信を持って取り組んでいきます。Yくんは今回6段を笑顔でがんばりました。また挑戦しようね!
2021.01.29
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

個人レッスン個人レッスンアリーナ個人レッスンにて、そら先生が会員様に補助をしている様子です。

指導方法を伝えていく上では、声掛けがとても大切なポイントとなってきます。その子に響かなければ、どんなに良い補助だったとしても上達していきません。

そら先生は言葉を駆使して、会員様とコミュニケーションをとっていました。私も客観的に見守りましたが、自分のアプローチも見直していきます。
2021.01.26
みつ先生の日記
平均台サーキットこんにちは、みつ先生です。

プレジャーアリーナの平均台をたくさん使って、歩いていきます。

曲がり道、段差、平均台の大小など、変化をつけることであそびも無限大となります!
2021.01.22
みつ先生の日記
サーキットトレーニングこんにちは、みつ先生です。

電車と汽車が大好きなKくん!今回は台車の上に乗ってサーキットを回りました。

座位でのバランスが身につきますよ!
2021.01.20
みつ先生の日記
スイング遊具レッスンこんにちは、みつ先生です。

プレジャーアリーナのスイング遊具レッスンです。今回はハシゴから円盤ブランコへの乗り移りに挑戦!

はたして無事に成功できたのでしょうか!?
2021.01.18
みつ先生の日記
ロールマットレッスンこんにちは、みつ先生です。

Rくんが学校体育で「走り高跳び」をしたそうですので、個人レッスンで取り組みました。

まずは「飛び越す」ことからスタート…たくさん行うことで歩幅を合わせていきます。次回は新記録挑戦かな!?
2021.01.15
みつ先生の日記
ロールマットレッスンこんにちは、みつ先生です。

ロールマットサーカス!!転がるロールマットから落ちないように、バランスをとっています。

プレジャーアリーナのレッスンでは、あそびの力をたくさん身につけていきます!
2021.01.14
みつ先生の日記
手押し車レッスンこんにちは、みつ先生です。

前回の「手押し車」に引き続き、平均台を用いての手押し車です。こちらは平行移動ですので、左右のバランスが大切です!
2021.01.12
みつ先生の日記
馬跳びレッスンこんにちは、みつ先生です。

個人レッスンにて、馬跳びに挑戦しました。体幹をしっかりつけてブレないようにする「馬の役」もとても大切です。

ご家庭でも親子であそんでみてくださいね。
2021.01.08
みつ先生の日記
クリスマス会こんにちは、みつ先生です。

昨年の話になりますが…年内最後のプレジャートレーニングクラブ 金曜日コースでは、先月クリスマス会を行いました。

メイン企画のプレゼント交換…子ども達のわくわくした表情、姿がとても印象的でした!
2021.01.07
みつ先生の日記
今年もよろしく本年もよろしくお願いいたします!みつ先生です。

昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。今年も「有り難う」の気持ちを持って、子ども達と一緒に前を向いて進んでいきます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!!