体育レッスンや療育レッスンのお試しパックもあります
TEL:052-482-4448
運動レッスンについてのメールお問い合わせ
療育レッスンについてのLINEお問い合わせ
あそび力を重視した体操教室スキップ
スキップの体育教室 運動療育への取り組み レッスンスタジオ「プレジャーアリーナ」 実績 会員様の声 インストラクター紹介 スポーツファクトリースキップとは よくあるご質問 体育レッスンのお問い合わせ トップページに戻る
  1. トップページ
  2. みつ先生のふれあい日記2022
ふれあい日記
2022.01.21
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

開脚跳び閉脚跳び跳び箱の「開脚跳び」と「閉脚跳び」を、同じレッスン時間内でチャレンジしました。

開脚跳びの時は、手を揃えて…。閉脚跳びでは、手を広げて…。

会員様からは「みつ先生!運動って色んな動きがあるね!」との会話が出ました。色々な動作があり、色々なあそびが広がる運動の楽しさをこれからも伝えていきます!
2022.01.19
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

レッスン前の検温レッスン前の検温の時間です。みんな元気なので大丈夫!…と思いきや、友達との体温を見比べていました。

自動化による便利な機械が増えてきましたが、あそび心を忘れない子ども達でした。
2022.01.17
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

大縄跳び対決大縄跳び対決金曜日のプレジャートレーニングクラブ 小学生コースでは、男の子チームと女の子チームで大縄跳び対決を行いました。

何より作戦タイムの際の様子が男女それぞれで個性が出ており、私自身も学ばせていただきました。

それぞれに合った声掛けをすることは、引き続き研究していきます!
2022.01.13
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

クッションサッカークッションサッカーレッスン前に、子ども達が自らあそびを開発していました。当たっても痛くない「クッションサッカー」です。(サイコロクッションがボールの代わりです。)

そして平均台をゴールに見立てていました。このような時間も、あそびの力を養うためには大切です。
2022.01.11
みつ先生の日記
こんにちは、みつ先生です。

閉脚跳びレッスン閉脚跳びのレッスンの様子です。左右の手で支えるのですが、どうしても「利き手」の方が無意識に強くなってしまいます。
閉脚跳びレッスンそこで、サメさんを設置!利き手ではない手のみで、支えていきます。「左手をがんばる!」ことよりも、「サメに当たらないようにするぞ〜」とYくんも頑張っていましたよ!
2022.01.07
みつ先生の日記
あけましておめでとうございます、みつ先生です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

リフティング練習リフティング練習新しい年の始まりは、とっても前向きな気持ちになりますね。今年もテーマは「有り難う」の心を持ち続けて、自分にできることを追求していきます。

2022年最初のレッスンを楽しみにしています。今年も、みつ先生と一緒にがんばろうね!